2024/07/05

AMORE! 新島 コーガ石が導いた新島食材と巡る南イタリアへの旅

イータリー国内全店舗にて新島食材を使ったキャンペーンを 8月1日~31日の期間で開催します。

 このたび東京都新島村は、島の食材や産業から新たな観光資源の魅力 創出と情報発信を目的とし、同自治体初となる、食の体験型キャンペー ンを2024年8月1日(木)~ 8月31日(土)の1か月間、開催することになりました。イータリーは体験の場として、国内全5店舗で限定メニューを展開いたします。

 今回のキャンペーンは、新島と南イタリアのシチリア州リパリ島でし か採れないと言われているコーガ石(抗火石)という火成岩(マグマが冷えて固まった岩石)を題材として、イタリアの食文化で地域活性の起爆剤にしようと企画されたものです。石英が豊富な新島産“コーガ石”を高温で熱し溶かして作られた淡いオリーブ色の美しいガラス食器に、イータリーが提案する島の素晴らしい食材を使ったアンティパストミスト(前菜盛合せ)など、特別限定メニューを提供いたします。

 なお、コーガ石は、島内では石畳や建材などに用いられてきた歴史が あり、一般的に日本で最も知られているのは新島から寄贈した渋谷駅南 口のモヤイ像が挙げられます。

 コーガ石の食器に盛り付けたアンティパストミスト以外にもイータリ ーでは本キャンペーン期間中、「新島産アカイカと夏野菜のフリット」 や「新島産明日葉のタリアテッレ」などの南イタリアを彷彿とさせる料 理を特別に開発したほか、「新島『しおさいの塩』のジェラート2種盛り 合わせ」、「新島『しおさいの塩』のカンノーリ」、「新島『しおさいの塩』のマリトッツォ」といったドルチェメニューなど、お客様の用途 やシーンに合わせて、レストラン、カフェ&バールで新島とシチリアの香りが存分に楽めるメニューを幅広く用意しています。

アンティパストミスト新島

¥980

新島産の夏野菜を使ったカポナータ、新島焼酎麹で発酵させたサラミ、生ハム、直輸入のイタリア産チーズ、トリュフ風味のクロケッタ。本キャンペーンのために島内在住アーティストが1枚1枚手作りした特注ガラス食器は、新島の海の波を切り取ったかのようなフォルムに仕上がっています。

 

アンティパストミスト新島とドンナフガータのワインセット

¥1,980


アンティパストミスト新島にドンナフガータのワインをセット。
ワインは下記からお選びいただけます。
・白ワイン:アンティリア(品種:カタラット主体)
・赤ワイン:セダーラ(ネロ・ダヴォラ主体)

 

新島産アカイカと夏野菜のフリット

¥1,980

新島で水揚げされた“イカの女王”と称されるアカイカと夏野菜を香ばしくフリットで。揚げたてのフリットと冷えたシチリア産の白ワインは相性抜群です。

 

新島産明日葉のタリアテッレ
(フレッシュトマト入りヴォンゴレ)

¥1,980

新島夏のパスタコース

¥2,980

①選べる前菜(アンティパストミスト新島、または新島産アカイカと夏野菜のフリットのハーフサイズ) ②新島産明日葉のタリアテッレ(フレッシュトマト入りヴォンゴレ) ③新島「しおさいの塩」のジェラート2種盛り合わせ ④食後のお飲み物(カフェまたはハーブティー)

 

新島「しおさいの塩」のジェラート2種盛り合わせ

¥980

 

新島の海水をコーガ石を使った釡で結晶化させた「しおさいの塩」を使用。
爽やかなソルティレモンのソルベとほんのりと塩味を感じるソルティミルクジェラートの盛り合わせ。


新島「しおさいの塩」のカンノーリ

¥980

カフェ&バールで楽しめる新島メニュー
新島アペリティーボセット

¥1,980

ドルチェ

新島「しおさいの塩」のジェラート

600円(シングルサイズ)~ 新島の海水をコーガ石を使った釡で結晶化させた「しおさいの塩」を使用した限定フレーバーが登場。レモンの香りが爽やかな「ソルティレモン・ソルベ」、ほんのりと塩味を感じる「ソルティミルク・ジェラート」。どちらも夏らしいフレーバーとなっております。

※銀座店「GRAN CAFFÈ VERGNANO」、原宿店、丸の内店、日本橋店の「CAFE & BAR」でご提供します。

新島「しおさいの塩」のカンノーリ

580円/本 「しおさいの塩」を使用。ソルティキャラメル風味のリコッタクリームを詰め たシチリアの伝統菓子をお楽しみください。
※イータリー銀座店「GRAN CAFFÈ VERGNANO」、丸の内店の「CAFE & BAR」でご提供します。

新島「しおさいの塩」のマリトッツォ

630円 「しおさいの塩」を使用。爽やかなソルティレモンのクリームに、アクセントでピスタチオをトッピング。※イータリー銀座店「GRAN CAFFÈ VERGNANO 」、原宿店、丸の内店の「CAFE & BAR」でご提供します。

新島について

東京都心から南に約160km。伊豆諸島にある新島村は、新島と式根島の2島で1つの村を構成しています。高速船で約2時間半、飛行機で約35分で行ける東京都の島で、夏は特に多くの観光客でにぎわいます。

 

コーガ石と新島ガラスについて

新島は他の伊豆諸島や小笠原諸島の島にはないガラス質を多く含む「抗火石(こうがせき)」を特産品としています。気泡を多く含み、軽くて加工がしやすい上に耐火性に優れるため、昔は建材として広く使用していました。新島内にはこのコーガ石を使った観光スポットが点在しています。特に目を引くのは、イースター島のモアイ像に似た「モヤイ像」。島の言葉で「力を合わせる、協力する」といった意味を持ちます。コーガ石を高温で熱し溶かすと淡いオリーブグリーンが美しいガラスに変化します。毎年秋には「新島国際ガラスアートフェスティバル」が開催されており、約35年間ガラスアートを通じた国際交流や人材育成が行われています。なお、今回のイータリーとのコラボレーションキャンペーンで前菜皿として使用した新島ガラスの器はフェア後、新島に帰ります。

10月に開催予定の国際ガラスアートフェスティバル内のサイレントオークションでその一部をチャリティー販売し、売上は新島スカラーシップ、新島村社会福祉協議会へ全額寄付します。このほか、島内飲食店の料理提供皿として有効活用する予定です。

店舗一覧はこちら

 

8月の開催まで今しばらくお待ちください。